(株)知能システム・産業技術総合研究所
(株)知能システム・産業技術総合研究所
住所 〒939-1865
富山県南砺市城端4316-1 南砺市起業家支援センターJEC 3階
連絡先 TEL:0120-86-1842(FREE-DIAL)/0763-62-8686
FAX:0763-62-8600
担当者 大川 丈男
URL http://intelligent-system.jp/
E-mail info@paro.jp
業種 癒し系ロボット・パロ
■企業PR■

経済産業省の独立行政法人 産業技術総合研究所発ベンチャー企業の創設・育成を支援するベンチャー開発戦略研究センターにおいてパロの事業化が採択され、 パロの意匠や特許などの知的財産の実施権が弊社にライセンスされました。パロの最新型第8世代の完成により、医療・福祉施設向けの販売を敬老の日の 2004年9月20日から開始いたしました。2005年初春からは個人向けにも拡大する計画です。

 

■出展商品の説明■

アザラシ型メンタルコミットロボット「パロ」は産業技術総合研究所の調査により国内・国外数カ所の医療・福祉機関などで、うつの低減などのセラピー効果を 持つことが多面的に実証されています。心理的効果はアンケート調査やうつ状態の評価などの主観評価により、生理的効果は尿中の2種類のホルモン測定によっ て、社会的効果は被験者のコミュニケーション量評価などによって実証されています。また介護者の心労低減効果も確認されています。
パロは体長57cm、質量2.7kg、名前や単語を認識し、お腹の部分を除いて触覚センサーを有し、撫でられたり、たたかれたりといった触れ合いを感じ、 しかられたり、ほめられたりすることにより反応が変化し続けます。またひげにもセンサーがあり、ひげを触られるのを嫌がります。
駆動部はモーター音の静かさと耐久性を目指し、モーターユニットは抱かれることを前提に設計されています。頭部の異なる3箇所にマイクロフォンを配置し、 音源の(声の発せられた)方向を3次元で捉えます。複数の温度センサにより体温は、人間と同じくらいになり、暖かみを感じられます。
得意不得意に関係なく、誰でも簡単に参加でき、楽しむことができます。

閉じる
印刷する