カロリーアンサー

近赤外線を利用した食品カロリー測定器です。本製品ではシングルビーム方式による安定性の向上に加え、透過方式測定が可能となり飲料などの液体食品や、水分の多いペースト状の食品も測定することができます。

分類
特徴
カロリーアンサーは近赤外線分光分析法を採用、測定サンプルの状態に合わせた「反射測定」「透過測定」方式にて、測定物のカロリー・栄養成分量(タンパク質、脂質、炭水化物、水分、食塩相当量、ナトリウムなど)の測定を可能にした装置です。
従来「食品栄養成分」を知る方法としてデータベース計算や専門機関への依頼などタイムラグがありましたが、カロリーアンサーは短時間での測定を可能にしました。
付属のソフトウェアをパソコンへインストールしカロリーアンサーをUSB接続することで操作、多彩な測定モードや細分化されたメニューもポップアップ表示により簡単に検索出来ます。
測定データ履歴を保持、各項目毎にフィルタリングすることでデータ比較が簡易的に出来ます。また、重量値を任意に変更することにより測定値を重量値当りへ換算する機能も備わっています。
型番(品番)
CA-HM
規格
370mm × 370mm × 206mm 14kg
価格(税抜)
オープン
介護保険対象
お問合せ