ページトップへ

NEWS & TOPICS


カテゴリで絞り込む: すべて  | プレスリリース | メディア掲載 | お知らせ | セミナー | 健康講座 | イベント

セミナー

3月10日(火)開催:これからの地域包括ケアを考える

2020.01.08

ATCエイジレスカレッジ

これからの地域包括ケアを考える

~ケアマネジャー、介護事業者との連携の中で首都圏から広がる
在宅医療ネットワーク「医療法人社団悠翔会」の挑戦~

 高齢になっても、病気や障害を抱えても、生き生きと在宅で暮らせる地域をつくるために、地域の医療機関と連携することが求められています。今回、ATCエイジレスセンターでは、よりよい地域の暮らし・医療を目指し、24時間・365日対応可能な在宅医療モデルの構築をすすめている「医療法人社団悠翔会」の佐々木先生をお迎えし、多職種と連携した本当の意味での自立支援の実現に向けた挑戦についてお話いただきます。さらにこれからの大阪府の地域医療の動向についてシルバー産業新聞社の堀田氏にご紹介いただき、これからの地域包括ケアの在り方について考えます。

■ 開催日時:2020年3月10日(火)13:30~16:30

■ プログラム:
・基調講演(90分)
「ケアマネジャー、介護事業者との連携の中で首都圏から広がる
在宅医療ネットワーク「医療法人社団悠翔会」の挑戦」

講師:佐々木 淳 先生(医療法人社団悠翔会理事長・診療部長)

プロフィール:1998年 筑波大学医学専門学群卒業、社会福祉法人三井記念病院に内科研修医として入職。その後、内科・消化器内科医員を経て、2003年 東京大学大学院医学系研究科博士課程に入学。2006年 大学院を退学し、東京都千代田区に在宅療養支援診療所MRCビルクリニックを開設。2008年に法人化(医療法人社団悠翔会)、理事長に就任。現在、首都圏一都三県に在宅療養支援診療所を12拠点開設。76名の医師とともに4500人の在宅患者さんに24時間体制の在宅総合診療を提供している。

・講演(45分)

「大阪府地域医療構想に見るこれからの医療・介護の在り方」

講師:堀田 護 氏(株式会社シルバー産業新聞社 編集部 営業課長)

・名刺交換会 他

 

■参加費:1,000円
■定 員:100名(要予約)
■対 象:介護・医療施設の経営者・施設長・管理者、ケアマネジャー、看護・介護・福祉専門職など

■ 個人情報の取り扱いについて:入力いただいた個人情報は、あらかじめ明示した収集目的の範囲内でのみ利用し、外部へ提供することはありません。
個人情報保護方針はこちら

■場 所:ATCエイジレスセンター(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟11階)
■主 催:ATCエイジレスセンター(大阪市 アジア太平洋トレードセンター株式会社)
■共 催:株式会社シルバー産業新聞社

■ お申し込みについて
こちらのセミナーにお申込みいただくには会員登録が必要です。
一度会員登録をしていただきますと、会員限定セミナー申込時の情報入力の手間が省けますので、是非会員登録をご検討ください。
※新規会員登録はこちらから  

お申し込みはこちらから

20200310_hokatsu-careのサムネイル




お問い合わせ運営会社情報個人情報保護方針

COPYRIGHT © 2020 ATC AGELESS CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.